ONE VOICE

笑っていれば、イイコトあるよ

* ONE LOVE + ONE LIFE + ONE VOICE *

Don't love me for who I am.
Love me for who I can be,

and I'll be that person for you.
<< The Amazing Spider-Man 2 | main | Hopeful - Bars and Melody >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
cause you make me move
*パチコメ返信下にあります*

Music: Find You - Mitch Grassi (covering Zedd)

ああ、この声です。
私はこの声が好きだ。

I am OBSESSED with him.

----

アカペラなのに
全米デジタルチャートで1位をたたき出した
5人組のグループPentatonix(ペンタトニックス)のひとりです。

グループを追っていたら突如見舞われた、

その声でそんなパワーも出せるの?

という衝撃。

Dog Days are Over - Pentatonix (covering the Florence and the Machines)

なにそのアレンジ。
なにその声。
なにそれ。
その威力。

----

あれから3日。
やめられない。
どうしよう。

----

一緒に歌いたくなるアカペラグループはあるけど、
Pentatonixは踊りたくなる。
そして何度も何度も繰り返し聞きたくなる。何度でも。
この人たち以外の作品には見当たらない何かが秘められていて、
それに呼ばれている気がする。

有名なダフト・パンクのカバーメドレー
(というか再生回数凄いな。)

Pentatonixはサマソニで初来日するそうです。
生で聞いたらすごいだろうなと思う。

----

Mitchがメンバーで幼馴染のScottとふざけてやっているはずの
WickedのDefying Gravity ←。
ヅラと帽子と顔に塗られた緑のペンキは
涙が出るほど学芸会なのに(襟についちゃってるし)、
歌だけが笑うしかないくらい出来上がっている。

強い歌も歌える。
でもそれは本質じゃないと思うんだ。

----

なぜ自分がこんなに憑り付かれているのかが
さっぱり理解できない。

Mitch Grassiの声がなんなのかが分からない。

音域やデフォルトの優しさは
GleeでKurtを演じているChris Colferに似ていなくもないけど、
勝負をかけた時の芯の強さは比較にならない。

高音のちょっとエレキな感じと悩ましさは
むしろAdam Lambert寄りでもあるけれど、
でももっと無色。
もっといろいろなものになれる。

透明というわけでもない。透明な時もあるけど。
どこまでも伸びるとかいう話でもない。伸びていくけど。
今ここに確実にある声なの。
だけどどこか遠くからやってきたもののような気もする。

普段の彼はテンションが高くてきゃぴきゃぴしててものすごい女子力で、
ステージに上がるとダンスもうまくて振る舞いは完全なDivaで、
もう彼のキャラクターは分かっているような気になるのに、
歌いだすと、
歌いだすだけで、
そこにはいつも新しい何かの欠片があって
これまで見たことのない景色を見せる。
予想もしなかった気持ちにさせる。

音を解釈する幅の広さと
それを謳う声。
全部Mitch Grassi。

ただわかるのは、
ああ好きだ。
この声が好きだ。
と思う気持ちだけ。
どんな曲でも。

----

この歌手が好きです。
聴き続けられる。

いい声だ。パチパチ

■ハルコさん> ご無沙汰していますー! そうだったんですね〜 もう半分くらいが終わってしまった頃かしら? いかがお過ごしでしょうか。私もこの後はどうなのかよく分からないかもしれません。楽しむ力を身に着けたい!

■みさっちゃんさん> 映画観た?笑 訳、気に入っていただけて良かったです。私は映画それ自体は好きだけどここまでの大事になるとは思っていなかったので、ちょっとびっくりしています・笑。でも確かに曲はキャッチーだなって思う。今回の記事のPentatonixの幼馴染トリオがいろんな意味でとんでもないクオリティのカバーをしているので、よろしかったら見てみてください。これ ← ※見てるうちに口が開いちゃうから気を付けてね。

■凛さん> こんにちは! お元気ですか? 達成感、いいなぁ。私は最近それを感じていない><。リハビリ施設あたりです〜 よく覚えてくださってますね。嬉しい。こちらは一度暑くなったのに、それも一週間で終わってしまい、今日はまた10℃でずーっと雨でした。めげる。ウィンブルドンはどうかなぁ。。圭くん、調子が戻るとよいですが!
 
日常雑談 | 00:57 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 00:57 | - | -
PENTATONIXのファンです。
ニコ動で訳を付けてくださっている方でしょうか。
お忙しいと思うのに、とても自然なメンバーの会話がまんま聞こえてきそうな素敵な訳を付けてくださて本当にありがとうございます。
ヒアリング力が乏しくて、細かいところまではなかなか聞き取れません…なので、本当に嬉しかった。
とにかくお礼が言いたくて、書いてしまいました。
本当にありがとうございます。
| gis | 2014/06/13 13:03 |
わぁー! こんなところまでいらしてくださったんですね嬉しい! ニコ動も字幕もまだ初心者なので勝手がわからずワタワタしていますが、自分が好きなもので一緒に盛り上がれるのが好きです。なのでそんな風におっしゃっていただけて感激です。今後ちょっとペースが落ちると思いますが続けていきたいと思ってますので、ぜひよろしくお願いします!
| Roxie→gisさん | 2014/06/13 19:02 |
お返事ありがとうございます!
私自身そんなに古くからのファンではありませんが、今までなかなか彼らの言葉がちゃんと伝わってくることってなくて、経歴みたいなものも英語を一生懸命読み解いて…という感じでした。
私以外のファンの方も物凄く喜んでいると思います…いえ、実際大喜びのはずです(笑)
忙しい合間にご厚意でやっていただいていることですので、無理は言えませんが、また楽しみにさせてくださいね。
本当に嬉しいです、ありがとうございます^^
| gis | 2014/06/13 19:39 |
わぁ、お返事遅くなりました!いつもツイッタで拡散いただいてとても嬉しく思っています〜。現実逃避で頻繁にアップしているので、ちょっと気恥ずかしい気持ちもありますが、そうおっしゃていただけると幸いです^^ 引き続きぜひよろしくお願いいたします〜
| Roxie→gisさん | 2014/07/09 10:13 |









http://roxieree.jugem.jp/trackback/1216

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
カウンタ
はくす
arashi
RECENT TRACKBACK
RSS
CATEGORIES
めーるふぉーむ
Photo album
LINKS
ARCHIVES
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS