ONE VOICE

笑っていれば、イイコトあるよ

* ONE LOVE + ONE LIFE + ONE VOICE *

Don't love me for who I am.
Love me for who I can be,

and I'll be that person for you.
<< Hopeful - Bars and Melody | main | Cause my heart can't stop it >>
ゲイを日本語にしよう
Music: Something Right - Westlife *J2 vid* ← 

最近の自分の勢いを見ると
カテゴリを作るのは時間の問題だと
自分で知っていた・笑

先日挙げたMitch Grassiのエントリですが、
彼の所属するPentatonixへのハマり具合は結構本物で、
ここ1か月、ギリシャへ2週間合宿へ行っていた期間も含め、
ファン活動(自分なりの)を継続し続けている。

----

私がいわゆるネットデビュー的なものを果たしたのは2003年くらいで
Andy Roddick(テニス選手)のファンだった当時、
まだウェブサイトが主流だったので、
ホームページを立ち上げて、インタビューの和訳なんかを載せてました。
あの時に応援をしてくださった皆さんのおかげでできるようになったことは
本当に多い。

お仕事も含めて、
和英の両刀を使うことに凄く背中を押していただいたって思う。

Pentatonixに惚れ込んでいる今2014年
動画が主流だから、動画に和訳をつけてアップしたりしてみている。
まだまだお勉強期間で試行錯誤だけど。

ニコ動はこちら
YouTubeはこちら

結構観て下さっている方がいる。
ちょっとびっくりする。

----

Pentatonixを訳していていいなぁと思うのは、
根本を突き詰めればAndyとも嵐さんともJ2とも同じです。

楽しそう。

それは別に単純に笑顔が多いというだけではなくて、
その笑い声の大きさとか、
体のリラックスした感じとか、
ちょっとした手の置き方とか、目配せとか
そういう言葉にならないところにある。

だから和訳しても大した意味があるとは思ってなかったんだけどね。

----

ミッチグラッシはゲイです。
彼は男性で、男性が好きで、きっと男性と結婚して幸せになる。

----

まだ翻訳を始める前、ニコ動の動画を見ていた時に、
匿名の方が付けた彼の発言の和訳には♥マークがついていた。
日本語でいうところの、いわゆるオネエというものの表現なのだろうと思う。
それを「うまいなー!」と言っているコメントもあった。

そういうものなんだなって思った。

----

日本にも住んでいたし、
その文化は私にも分かる。
公共の場で表現されるゲイは、
真面目なものじゃなくて、ちょっと面白い。

オカマとかゲイとか言うけど、
結局、女装をするゲイと、そうじゃないゲイと、女性になりたい生物学的男性と、
区別する言葉が社会的にそこまで浸透しているわけじゃない。
レズビアンだってそうだよ。

----

ミッチの訳が、すんなり入ってきて読みやすいと言っていただいたときは、
本当にうれしかった。

ミッチの性癖と性分は、
日本語では上手くまじめな言葉にならないかもしれないけど
彼の言葉は、
私にはちゃんと聞こえているつもりでいる。

彼はふざけているけれど、
冗談なわけじゃない。

Mitch Grassiという人間はとてもまじめに人生を生きていて、
その人柄は♥なんかじゃ収まらないんだって。

もっと難しい人間だよね?

----

Supernaturalというドラマの主演を張っている
JensenとJaredという二人の男性がいます。
大親友。
になった。ドラマのおかげで。

あの二人のキセキは、
二人が実際にはヘテロだったことにあると思う。

こういう友情も真実なんだなって。
こういう出会いも、できるんだよって。
終わらないお付き合い。
性癖がなんなの?

誰とセックスするかを訪ねて回る人間がどこにいるだろう

Are they gay?
Is he gay?
と聞く意味の真実を、人は考えたことがあるんだろうか。

あなたは自分の友達に、
誰とするセックスが好きなの?
と聞いたことがありますか

----

Pentatonixを訳していて思うのは、
Kirstie(紅一点)を日本語にするのが難しい、ということ。
女の子ってやっぱり難しいんだよなー。
これまでの私の経験値にないというのもあるけど、
文章にすると女性の口語って、あんまり女性っぽくない。
とはいえKirstieめっちゃかわいいから、
好かれる言葉にしてあげたいってつい思ってしまったりする。

敬語で逃げたりするけれど、
彼女の絶え間ない前向きさと
人の好さを上手く表現している動画が現れてくれたらいいなって
思っている。

----

Scott Hoyingという人間は、
場所によって話し方が変わるかなって思う。

5人全員でインタをしている時と、
Mitchと二人でインタを受けている時と少し違うし、
Kirstieと二人の時ともちょっと違う。
でも何より彼は状況をよく読む。

時系列的な意味もあるのかも知れないし、
どれだけ自由奔放に見えても、
Pentatonixのコアは彼で間違いがないから、
そして彼はそれに尊敬に値するだけの責任感を覚えているから、
受けて、間違いのない回答をするし
そこには英単語には表れないささやかな違いがある気がする。

あの子は、視野が広いという意味で、
凄く頭が良いと思う。

このエントリは、
Sing-Offの裏話で、スコットの一人称を統一できなかったのには
理由があるのだという、言い訳を兼ねている・笑

----

Kevinは、頭のいい人だという訳をしてあげたい。
Aviには思慮深い人だという訳を付けたい。

でもそれって、個人の思い入れであって、
実際にこれが私の仕事だったら、大変なんだろうなって思う。

そういうバイアスは許されないんじゃないかなって。
万人が見て、正当であるという言葉を充てるというのは、
やっぱり制限があって創造的にはなれないし、
そういう意味では、
10年以上も前にテキトー意訳という言葉を創り上げた自分は
結構前衛的だったのだと
今更のように自画自賛したりする。

解釈というのは、
コトバというのは、
言語に限らず、自己中なものだ。

----

人柄を表現したい、と思う。
でも性癖を表現したいとは思わない。
それは口調とは関係のないカテゴリの話だよね?

ミッチが笑ったり、
その笑いを抑えるために口を押えたり、
胸に手をやったりするとき、
それは彼がゲイであることではなくて、
ミッチグラッシであることを表現しているのだと思いたい。

彼が、彼の声で、
人間の持つ音の全てに色を付けるとき
その美しさは彼だけのもので
彼が想いを寄せる人の性別には左右されないものだと思う。

Mitch Grassi,
You are a beautiful human being.
And I mean to make you appear as wonderful as you are in Japanese.

ミッチ、
あなたの声は何かの冗談のようだけど
あなた自身が冗談であったことは一度もないよ

----

スコットは、公に自分がゲイであると言ったことはないけど、
きっとゲイなのかなぁって私も思っている。

でも、それで私がスコットの訳語を変えることはきっとないし、
そこに日英の差があるとは思いたくない。

私はスコットのあの独創性を心底尊敬しているし
抑圧的じゃない、
いわゆる自然体のリーダーとして振る舞える人間力を崇拝している。

でも29でいまだに自分の性癖がなんなのかよく分からないままふらふらしている私は、
何よりもセクシュアリティの告白という社会的な課題に対するスコットのアプローチを
敬っている部分が多いにある。

スコットは、GirlsとかMenとか、
性的に限定をする単語を使わないで会話ができる。

どういう事情で言葉の選択をしているのかは
私の知るところではないけれど、
彼はPersonとかPeopleとかPartnerとか、そういう言葉の使い方ができる。

どちらの性別でもいいよって
そういう会話を、ものすごくなんとなくできている。
努力の感じられない、素力。
スコットホーイング。

音楽の次世代をPentatonixとすることもできるけど、
次世代 in general を Pentatonixとすることもできるんじゃないかなって
思ったりする。

You make me dream, Scott.

----

もう少し辻褄の通ったエントリになるかなって思ったけど、
少しお酒が多かったので、ここまでにします・笑

Pentatonixの才能以外のすごさが、
皆さんに伝わったら良いなー

素敵な人たちなんですよ

知ってる 知りたい! パチパチ

 
trans - ptx | 10:13 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 10:13 | - | -
こんにちは。はじめまして。pentatonixでググってたらたどり着きました(笑)
いつも和訳の動画を楽しませて頂いてます。他の方とは違う、自然な和訳が見やすくてメンバーのキャラクターなども感じ取れる和訳だなーと思ってました。こんなに考えられて和訳つけていたんですね。
私はメンバー全員好きですが、特にミッチが好きです。そのしぐさや雰囲気からすぐに彼がゲイだということはわかりましたが、それ以上に彼らのキャラクターが大好きです。ゲイのミッチたではなく、ゲイだということは彼の一部に過ぎないと私は思ってます。変な言い方ですが、同じゲイであっても彼のようなキャラクターはそういないと思います。

いつも動画楽しみにしてます。和訳つける作業も大変だと思いますが、頑張って下さい。いつもありがとうございます。
| Ymama | 2014/08/03 11:24 |
Ymamaさん

こんなところまでいらしていただいて…! ありがとうございます。はじめまして〜
笑、ちょっと思い入れがありすぎちゃって作業が進まない時もありますけれど、そうおっしゃっていただけるととても嬉しいです。ミッチのやることなすこと、日本語が不足している部分が多いのでなかなか大変ですが、上手く伝わったらよいなーと思っています。

少しペースが落ちますが、引き続き動画も楽しみにしていただけたら嬉しいです! コメント残してくださってどうもありがとうでした。元気になった!
| Roxie→Ymamaさん | 2014/08/07 23:05 |
私もPentatonix大好きになって沢山動画見せて頂いた一人です!ありがとうございます!また色々知りたい気持ちで辿り着きました。英語わからないので字幕の動画が嬉しかったです。字幕がなくても彼らの楽しい雰囲気が大好きで良く見ています!sing_offの審査員のコメント後編ありましたら宜しくお願いします!
| oka | 2014/08/12 02:07 |
はじめまして。いつも動画を楽しく見させていただいてます(^^) 私もあの&#9825;付き翻訳を見てなんとなく違和感を持っていました。あれは何だったのかこの記事をみてわかった気がします。私は英語が得意ではないのですが、YoutubeのPentatonixへのコメントなどを見ていると差別的なコメントがありとても悲しい気持ちになります。誰が誰を好きだってそんなの動画を見ているだけの私たちには何も言う権利はないじゃない!!私たちは彼らの時間のごくごく一部分しか見ていないじゃないか!と(^^;

いろいろ長々と書いてしまいすいません。いつも新しい動画をアップしてくださるたびに彼らの新しい一面を見ている気がして嬉しくなります(笑)暑い日が続きますがお体を大切になさってくださいね。
| akifumi | 2014/08/19 22:51 |
Okaさん

お返事遅くなりました。はじめましてー コメントありがとうございます;)) ここまでいらしていただいて嬉しいです!動画も楽しんで頂いているとのことでありがたいことです^^ Sing-Off、もう少しかかりそうですが最後まで訳つけたいと思っていますので、もう少々お待ちくださいね〜
| Roxie→okaさん | 2014/08/22 05:40 |
akifumiさん

はじめましてー^^ 動画観ていただいているとのこと、どうもありがとうございます。日本以外の国だと差別的なコメントも多いですし、ニコ動だと可笑しくも何ともないのに何故か笑いのコメントを残す傾向もあることが伺えてきた最近です。でもせっかく音楽を好きでPTXのみんなが好きでいる仲間なら一緒に楽しく見守れたらよいのになと思っています。

長いコメント嬉しいです〜ぜひお気になさらず!暫く新しいのが出せないのですが、来月には久しぶりにアップできたら良いなと思っています。

お気づかいありがとうございます。実は当方現在イギリスにおりまして、すでに長袖でないとやって行かれない天候です…(寒いのー!) 日本は残暑がまだ厳しいとうかがっていますので、akifumiさんもお体お気をつけてお過ごしください;)
| Roxie→akifumiさん | 2014/08/22 05:50 |
いろいろ見ていてたどり着きました。
pentatonix大好きです。毎日毎日車でアルバム聞いています。MitchとScottのfriendsipは本当ほほえましい。Mitchはgayであってもなくても、可愛らしく愛嬌があり愛される存在。そんなMitchがScottは可愛くていとおしくて、大好きな友達なんだな、って伝わってきます。ScottがMitchを見つめる眼差し、やさしくて大好き。そして可愛いMitchはもっと好き&#10084;
| ai | 2016/01/13 23:39 |
aiさん

ここまでお越しいただきありがとうございます! ペンタさんは中毒になりますよねー。あれはなんなんだろう。。キャラクターがある人ってやっぱり魅力がありますよね。MitchもScottも確固たる自分と周りへの愛情があって素敵だなって思います。
| Roxie→aiさん | 2016/01/15 07:08 |









http://roxieree.jugem.jp/trackback/1218

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
カウンタ
はくす
arashi
RECENT TRACKBACK
RSS
CATEGORIES
めーるふぉーむ
Photo album
LINKS
ARCHIVES
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS